2013年12月30日

合格おめでとう

小学校教諭のピアノの試験に、Yくんもどうやら上位合格したようです。
全くの初心者だったのに、本当によく頑張りました。

あとは、校長になる資格を得るための音楽の筆記試験もあるそうで、それが結構難しいらしいです。
メロディーを移調した上に伴奏もつける、とか。

でも、将来のために、ここは是非挑戦すべきでしょう。
移調といっても弾く試験はなくて書くだけだし、伴奏といっても小学校の歌の伴奏程度なら、パターンは限られていますから。


以前、幼稚園の先生が、来週発表会で数曲弾かねばならない、と半泣きで駆け込んできたことがあります^^;
グランドピアノまで購入したそうですが、全く弾けない状態でした。

ある程度時間をかけて練習を継続しなければ、ピアノを弾けるようにはなりません。
グランドを購入するお金の余裕があるなら、もっと早くレッスンに来て山ほど練習を重ねるべきでした。

どのようなことでもそうでしょうが、目標を設定したらそのためにいつ何をすべきか、早めに見極める力が必要です。


人気ブログランキングへ
posted by 服部先生 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

両陛下

昨日は、兄は天皇皇后両陛下とお食事でした。
おめでたい日でしたので。

兄は「神社のようだ」と両陛下を絶賛します。
明治神宮を歩いて、「神社のよう」とはどのようなものか、少し分かった気がします。

爽やかな気分になり、ごりやくがあって、心が晴れ晴れとする感じでしょうか(違うかも^^;

おみくじを引いてきました。
正確には、大御心(おおみこころ)です。
占いではなく、教訓のようなもので、これは明治神宮の特色です。

狭いイバラの道を切り開くのが創造だ、と書いてありました。
どんなにトゲが痛くても、義を果たしなさい。

芸術とは、厳しいものですね。


人気ブログランキングへ
posted by 服部先生 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

天使の素顔

最近、おねえちゃまになったせいか、お手伝いに興味を持って、皆の前のテーブルを拭いてくれたり、皆のゴミを捨ててくれたりと、とってもお利口な4歳のMiちゃん。

お持たせのモロゾフのプリンを頂いた後のガラスの容器を、間違ったゴミ箱に捨ててしまったと思って、笑顔が超スローモーションで天使の困り顔に変わり、お部屋の隅へ行ってしまい壁を向いて立って、そのまま動かないMiちゃん。
皆で声をかけても振り向かず、とうとうしゃがみ込んでしまったときは、慌てました^^;;
別に、どこでも良かったのに。

可愛かったなぁ♪♪♪

テレビドラマや映画でも見られないような、とびきりのシーンでした。

居合わせて幸せ、と思わずにはいられません。


昨日しちさいになったよ、と来るなり何度も大きな声で、皆に教えてくれる、アメリカ人のKちゃん。
はいはい、知ってるよーよかったね。さあレッスン!

帰りがけにぽつりと、お母さんが忙しくて、まだお祝いしてもらってないんだ、って呟いた、とか。

普段元気すぎるだけに、ええっ、そうだったの?とびっくり仰天。

それなら、ここでささやかにでもお祝いしてあげればよかった。
後悔しきり。
来週は、遅ればせながら、ケーキと7本のロウソクと‥‥‥!! などと、密かに案を練っています^^

子供たちって、何ていじらしいんでしょうね。


人気ブログランキングへ
posted by 服部先生 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

愛子さまとソルフェージュのレッスン

愛子さまのお誕生日のニュースがありました。
もう、来春は中学生になられるのですね。
ソルフェージュをおうちで先生について教わっていて、チェロも練習されているそうです。

ソルフェージュは、全ての音楽に共通して必要とされる能力を養うレッスンです。
学校でも、少しだけ音楽の授業で教わりますが、音大を目指すなら試験に出るので、レッスンは不可欠です。
楽譜を見て正確な音程とリズムで歌ったり、耳で聴き取って正確に譜面を書けるようにする聴音も、ある程度しっかりレッスンしないと、完璧に身につけるのは難しいでしょう。

そういえば、昨日、小学校4年生のMちゃんは、音楽の授業でト音記号の五線の呼び方と音の高さを習ってきたと言っていました。
下から、第1線、第2線、と数えます。第1線にある音は、ミ。次はソ。
つまり、線上にある音は、下から、ミ、ソ、シ、レ、ファ♪

ついでに、第1間〜と加線の読み方も教えてあげました^^ 
上にある短い加線は上(かみ)第1線〜、下にあるのは、下(しも)第1線〜と呼びます。

最初は考え考え答えていましたが、風船で特訓したら、たちまち即答できるようになりました。

Mちゃんは、とうとうアップライトを新しくご両親に買って頂いたそうです。
1時間半練習する日もあるのだ、と誇らしげに教えてくれました。
毎日になるといいな〜^^


人気ブログランキングへ
posted by 服部先生 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。